Information

熊本県・山都町に、 キックボクシングのトップ選手・志朗選手が被災地に寄付

 

フリーランス&編集企画の二木暁子さんが、PR協力をしている熊本県・山都町、その他、水害がひどかった3つの自治体に、
キックボクシングのトップ選手・志朗選手が被災地に寄付をされたそうです。
(二木さん、志朗選手のPRも協力されているそうです。)

志朗選手は、山都町で田んぼを借り、そこで取れたもち米を使って住民と餅つきをするなどの
交流も続けていて、今後、このもち米が販売される可能性もあるようです。

このもち米を買うと、結果的に、山都町の棚田の保存に役立つ活動に参加できる。
素敵な取り組み、実現するといいですね。

12月7日にテレビ熊本で放映された様子はこちらから。

関連記事

ページ上部へ戻る